2010年6月29日火曜日

イタ車/洞爺湖

D700&Tamron A09  HDR 1RAW

洞爺湖のもう一つの火口を見学しに行ってきました。

道中登板斜線を頑張って走っていると、走行車線から凄い勢いで
RV車が追い越して行き、その後ろをビッタリと煽りまくりの青い彗星
インプレッサ。
しかも、その車体にはアニメのペイントが!!!
まあ一瞬しかみれなかったのですが。

洞爺湖に到着してみると、街の中は何やら怪しげなコスチュームを着た人たちが。。。
この日洞爺湖ではアニメフェスタ的なものが開催されていました。

ついでなのでちょっとみてみようと奥様。

(゚Д゚)マジ?!

好きですな〜。
俺が仕事している間にこっそりと、「BなんとかH系」とか「なんとかはメイド様」とか
みてたりするのをおいらは知ってたりします。

と会場にいってみると、なんとさっきのインプレッサが展示されているではありませんか!

そかそか、ちょっと遅刻気味だったのね。だからあんなに煽っていたのか。
と妙に納得。
世間では痛車と呼ばれているそうです。
とりあえずHDRにしてみました。


ランキングに参加しています。
応援ポチッとしていただけると
皆様の1ぽっちが更新の原動力になっています。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月27日日曜日

吸い込まれる/中山峠

送電線が霧の中に吸い込まれているように見える D700&Tamron A09 ISO200 F16 1/80sec

天気予報はいい加減なもので、前日までは晴れ予報だったのに

朝起きてみると ”雨”  予報をみると一日雨

どういうことですか?


ランキングに参加しています。
応援ポチッとしていただけると
皆様の1ぽっちが更新の原動力になっています。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月25日金曜日

流れ込む/洞爺湖

D700&Tamron A09 ISO200 F8 1/1000sec

いつかここから洞爺湖と星景を撮りたいなと
洞爺湖に粘着している訳ですが
どういう訳か洞爺湖方面に向けて車を走らせると
留寿都の街を過ぎたあたりから

もや

もやもや

と霧が立ちこめてきます。

あ〜〜今日もだめか。。。。

うちの奥様は、車のライトに映る霧をみて

雲の中を走ってるみたい!!

とはしゃいで、ライトをハイビームにして
雲の中のドライブを楽しんでいます。

そんなことしたら前が見えないでしょ!!と諌めるのですが
たのしい〜〜!!と聞いてくれません。

洞爺の街に流れ込む雲 D700&Tamron A09 ISO200 F8 1/1000sec

洞爺湖×星景はいつ撮れることやら。。。。

ランキングに参加しています。
応援ポチッとしていただけると
皆様の1ぽっちが更新の原動力になっています。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月23日水曜日

ロングラン花火2/洞爺湖

D700&Tamron A09  ISO200 F8  9.5sec

ロングラン花火の一番の魅力は「毎日開催」
毎日開催しているので、基本的に人ごみとは無縁
なので、いい場所で心置きなく練習できます。

まあ前回以来行っていないのですが
花火だけでなく、何かと一緒に撮りたい。

しかし思いつかない。

遊覧船に火の粉がかぶる。D700&Tamron A09  ISO200 F8  15sec

とりあえず今週末あたりに行ってみようかな。


ランキングに参加しています。
今日も応援ポチッとお願いします。
皆様の1ぽっちが更新の原動力になっています。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月21日月曜日

ロングラン花火/洞爺湖

水上花火と遊覧船 D700&Tamron A09  ISO200 F8 19sec

少しだけ季節を先取りして、洞爺湖の花火をみてきました。
洞爺湖では4月23日から10月末まで毎日花火があげられています。

花火の撮影は初めてだったのですが
到着が少し遅れてしまい、打ち上げが始まる中の準備
焦りました。
やっぱり時間的な余裕は大切ですね。

花火は水上で移動しながら打ち上げられ、一隻は水上花火
もう一隻は普通の花火をあげているようです。

近くでみれるよう遊覧船も花火の時間に合わせて出航しているようです。

D700&Tamron A09  ISO200 F8 7.6sec

移動しながら打ち上げる花火の撮影は難しく、
欲張ってアップで撮ろうとすると
フレームから外れてしまいます。

半分切れるたびに奥様からお叱りを受け
なんとかなんとか数枚はうまく収まったのですが
まだまだ練習が必要です。

まあ天気が良いときは毎日打ち上げているようですので
また練習してきます。


ランキングに参加しています。
今日も応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月19日土曜日

水物3連発

D700&Tamron A09 ISO200 F32 1/2sec
あついあついと言っていたら、とうとう恵みの雨がやってきました。
これで農家さんも一安心といった所でしょうか。
そんな分厚い雲の曇天の中、撮りたいものも特になく、ふらっと近所の滝へ。
涼どころかちょっと寒いくらい。
まだまだ北海道は春なんだなあ。


ランキングに参加しています。
今日も応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月16日水曜日

涼を求めて2/京極ふきだし公園

D700&Tamron A09 ND400  ISO200 F22 40sec

毎日暑い日が続いています。
私の住んでいる羊蹄山麓地域でも連日25度を超え
日曜-月曜は30度目前まで上がりました。

もうぐったりです。

何を贅沢なと本州の方に怒られそうですが。
もう本州には帰れない体になってしまいました。

さて写真は引き続き京極ふきだし公園。
せめて写真だけでも涼しげに。


ランキングに参加しています。
今日も応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月14日月曜日

涼を求めて/京極ふきだし公園

D700&Tamron A09 ND400  ISO200 F22 45sec

今週は気持ちのいい天気が続いています。
お蔭様で仕事も順調に進みましたが、毎日汗だくです。
北海道は本州と比べ涼しいのですが、
北海道生活が長くなると気温が25度を超えると
つらい体になってしまいました。

写真は京極町のふきだし公園。道の駅にもなっています。

我が家の飲料水はすべてここの湧き水。
ご飯もお茶もおいしくなります。

4リットルのペットボトル3本と3リットルのを2本。
うちの奥さんが買い物ついでに
頑張って汲んで来てくれます。

重いのにいつもありがとう。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月12日土曜日

金比羅火口

桜ヶ丘団地  D700&Tamron A09   HDR 1Raw

金比羅火口災害遺構散策路の奥にある桜ヶ丘団地の1階部分は、
その多くが土砂に埋もれていました。

どこからか種が飛んで来たのでしょうか
最上階のベランダや風呂場と思われるところから
ダケカンバなどの樹木が生え始めていました。


エメラルドグリーンの金比羅火口(ゆうくん) D700&Tamron A09 HDR 1Raw

散策路を山の方に進んで行くと
災害をもたらした根源である二つの火口があります。

その火口は現在は水がたまり、奇麗な池になっています。
その名前はゆうくんとたまちゃん。

たぶん有珠山の有と珠ですかね。
かわいいネーミングですね。

地元の人がなんとかこの火山とともに生きて行こうと
親しみやすい名前にしたのかもしれません。

写真はゆうくん。
たまちゃんはごく普通の池だったので割愛。


ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ

にほんブログ村

2010年6月10日木曜日

自然に還る

人の手が入らなければ自然に還っていく国道 D700&Tamron A09 HDR 5Raw

先週末は星景撮影スポットを探しに洞爺湖へ行ってきました。
洞爺湖を一望できる場所を何カ所か見つけ、その後
金比羅火口災害遺構散策路を見学してきました。

この場所は、災害にあった建物や道路を災害当時そのままに残し
噴火体験を次世代に伝承し、将来の減災につなげる遺構として保存しているところです。
泥に埋まった建物や、流出した国道230号線の橋、金比羅火口を見ることができます。

写真の道路は、火口に向かう散策路にありました。
アスファルトがズタズタに分断され、その割れ目や道路の両側から
草が茂り、今まさに自然に還ろうとしているようです。

ランキングに参加しています。
↓応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

2010年6月8日火曜日

天の川

D700&AiNikkkor35mm ISO3200 F2.8 15sec
この日は月の出が22時以降ということで
早い時間なら東の空に天の川が見れるだろうと
前から撮影場所の候補にしていた近所の潰れたゴルフ場に行ってきました。

ゴルフ場はもちろん私有地なので、周辺の道路からの撮影です。
周辺に街灯などの明かりもなく、月も出ていないので真っ暗!
車から降りるのがちょっと怖かった。
しかし、頭上は満点の星空でした。

この場所の東は中山峠、そして札幌。
やはり札幌の街灯りか、その下に控えている月の明かりか
下の方は明るくなっています。


D700&AiNikkkor35mm ISO3200 F2 10sec

この場所からは羊蹄山もきれいに見えます。
こちらは倶知安町とニセコ町の町灯りが霞に反射して
空がかなり明るくなっていました。

今度は月明かりできれいな新緑も入れてみよう。


ランキングに参加しています。
応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月6日日曜日

札幌駅北口 その2

先週末、札幌のホテルで奥様が寝ている間に忽忽と撮影したものがもう一つあります。

リモコンの機能の一つであるインターバル撮影(たしかカメラにも付いていたと思いますが)
この機能を使って、早送り的な動画を作成してみました。

カメラを三脚に固定し、絞り優先オートで5秒に一枚計250枚撮影。

ただ動画にしてもつまらないので、最近流行のミニチュア風にしてみました。

video

ピントは下部の交差点。
人と車が高速で動いています。
小さい動画しか表示されないのが残念です。


処理手順は

まず一枚の画像をphotoshopで
ミニチュア化処理しその過程をアクションとして記録。
残りの画像をそのアクションでバッチ処理。


AppleScriptで下記を実行。

tell application "QuickTime Player 7"
activate
set firstFile to choose file with prompt "連番の最初のファイルを選択"
open image sequence firstFile frames per second 24 --1秒当たりの画像の枚数
save document 1 as self contained
end tell

それを保存して、圧縮して書き出し。
時間もかかり、疲れましたが結構面白い動画が出来たのではと自己満足しています。
ほかにもいろいろ試してみよう。

ランキングに参加しています。
応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

2010年6月4日金曜日

札幌駅北口

ホテルの部屋から D700&Tamron A09  HDR 1Raw  ISO200 F8 20sec

札幌に泊まるときは大抵じゃらんでお安い宿を探すのですが
今回はコンセプトを決めて宿を探しました。

JRタワーステラプレイスの”花まる”でお寿司を食べたい」
ならば、札幌駅前から近いホテルということで

今回宿泊したホテルは、札幌アスペンホテル

宿泊プランは

【21日前迄の予約でお得に泊まろう!】素泊りプラン シティービューツインルーム
お一人様5300円

シティービューでなければもう1k円安かったのですが
どうせなら部屋からの景色がいい方が良いとシティービューにしてみました。

ホテルはお部屋も接客も高級感があり、非常に満足でした。
肝心のシティービューは一応ホテル最上階の13階。
この辺りはもっともっと高いビルがあるので、13階では少々低いのですが
写真の通り駅前の夜景を堪能することができました。

野球も観て、お寿司も食べて、お買い物もして・・・
大満足の奥様は夢の中。
また札幌に遊びにこようね。

ランキングに参加しています。
応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

2010年6月2日水曜日

軍人山

D700&AiNikkor35mm  ISO200 F8 905sec

週末はファイターズVSタイガーズの交流戦を見に札幌に行ってきました。
そのときの話はまた次回。

5/30 日曜日
札幌から帰って来てみると、久しぶりの星空。
ワクテカが止まらず、撮影に出かけました。
特に撮影場所の候補がなかったので、昨年D80で
うまく撮影できなかった軍人山へ行くことに。

今思えばこの時からうちの奥さんの様子がおかしかった。。。。
軍人山に行くことに決めてから頗る無口に。

軍人山から望む真狩村の夜景 D700&AiNikkor35mm ISO3200 F4 15.9sec

さてさて、軍人山に到着し、さくさくとテスト撮影をしていると
車内の奥様からお声が。


「おわった?」


ん?まだ始まったばかりなんですが?


「終わった?」


まだまだテスト中で撮りたい絵はこれからなんですが?



「帰ろう」




「帰ろう!」



 ・・・



何で?



しんどいの?

と奥様の方を見てみると、涙目
ちょっ!!なんで?



「いいから帰ろ!!」



とうとう泣き出してしまいました。



いやほんと、まじで(゚Д゚)?!
めちゃ怖いんですけど。

ただでさえ臆病なおいら。
夜にこんなところで撮影しているものの
デフォルトでけっこうビビリ気味。
 
その上、そんなに必死で帰ろうと懇願され
なおかつ理由も教えてくれない・・・・




━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!




高速で三脚をたたみ、車に放り込み
猛ダッシュで軍人山を後にしました。

いやほんと、まじで勘弁してください。


注:写真は翌日気を取り直して、早い時間に再び軍人山に出かけ撮影したものです。
  結局理由は教えてもらえず。翌日に行ったときは至って普通な奥様でした。 
  ただ帰りたかっただけかもしれません。

ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村